読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと・・・ボヤいていいですか?

オヤジのボヤキを聞いてください。

大阪W選挙で「大阪維新の会」完勝!!…その後の展開は?

f:id:kuruwa2002:20151124163208j:plain

 
 22日投開票の行われた大阪府知事と市長のダブル選挙。
結果は皆さんご存知のように、「大阪維新の会」の完勝…
いや圧勝といっても過言ではない。同日行われた西成区の
補欠選挙も勝ち、3戦全勝は脅威以外の何物でもない。
 
 大阪都構想住民投票での敗北に始まり、党の支柱と
いえる「橋下徹市長」の引退発言、国政政党「維新の党」の
分裂と、一時の勢いは完全に失ったと思われた今回の
選挙でしたが、自民、民主、共産党に、総連、労働組合
各種住民団体などここぞとばかりに束で掛かっていっての
この圧倒的勝利!!…もう「大阪維新の会」に勝てるところは
大阪ではありませんね。
 
 やはり自民党共産党が一緒に戦おうとするところに
無理があったんじゃあないですか?支持者からすれば、
お互いに嫌悪感しかないでしょう?実際、自民党の支持層
の42%が造反したとの出口調査の結果もありました。
…まあ 自民単独でも勝てる見込みはありませんがねえ。
 
 さて、この結果を受けて、「大阪維新の会」は、独自でも
やっていけるとの自信を持ったのではないでしょうか?
正直、橋下市長も多少の不安はあったと思いますが、
これで春からのゴタゴタに綺麗さっぱりカタがついたと
思っていることでしょう。
 
 問題は、自民党・・・ではなく、他の野党勢力です。
 
橋下維新を除いて、野党勢力結集を目指していた民主党
執行部にとっては、これは非常に痛い敗戦でしょう。
しかも共産党と組んだ自民党の醜態をみればなおさら、
一旦乗りかけた共産党との選挙協力も見直さなければ、
更に勢力が削がれる恐れが出てきました。
 また、橋下維新と敵対することは、関西での負け戦を
覚悟しなければならない。かといって、橋下と組むには、
松野・江田の残党維新を切らなければ叶わない夢となる。
 
 民主党は、今後非常に難しい舵取りとなりそうです。
 
共産党も志位委員長が声高に、「野党勢力結集」を叫んだ
もののこのまま行けば、よってくるのは、「社民党」と
「生活の党…」という次の選挙で消えても可笑しくない
零細政党のみという大失態となりそうです。
 
 しかし・・・橋下徹は、凄い!!
選挙上手というか…民意を動かせる数少ない政治家ですね。