読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと・・・ボヤいていいですか?

オヤジのボヤキを聞いてください。

またまた出ました…今度は強度不足の木造住宅だって

f:id:kuruwa2002:20151111222146j:plain

 


県民共済住宅の12棟、強度不足判明…1都4県
 
 埼玉県民共済生活協同組合が全額出資する住宅販売会社
県民共済住宅」(さいたま市)は11日、1993~
2005年に販売した注文設計の木造住宅12棟で、
強度が建築基準法の基準を満たしていなかったと発表した。
 
 同社によると強度不足が判明したのは東京都、埼玉県、
千葉県が各3棟、茨城県2棟、栃木県1棟。延べ面積40坪
の木造2階住宅の場合、強度を確保するために柱と柱の間に
斜めに入れる「筋交すじかい」が50本程度必要だが、
12棟はそれぞれ1~6本足りなかった。設計を依頼した
社外の建築士5人による計算ミスが原因で、同社は
東日本大震災でも破損などしておらず、すぐに倒壊する
危険性はない」と説明している。
 
旭化成建材による杭くい打ちデータ流用問題で不安を
感じた住人からの問い合わせを受け、調査して発覚した。
同社はすでに約2800棟の調査を終え、過去30年間に
施工した残る約2万2000棟についても来年1月までに
調査する。
 
(読売新聞ニュースより)
 
 さてさて、「姉歯事件」から10年が経ち、先の横浜
マンションでの杭データ不正事件から今度は木造住宅の
強度不足問題。
「建物」に対する不信を煽るような事件が次から次へと
出てきますねえ。
 
 今回の件で重要なことが、「注文住宅」というところ。
 

matome.naver.jp

 
 木造戸建住宅を新築する場合、不動産会社や工務店が
あらかじめ土地付きで建物を建てて売る「建売住宅」と
土地を持っている方が、自分の希望の建物を建築する
注文住宅」というものがあります。
 
 一般的に、「建売住宅」は安物、「注文住宅」は、
高級品というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、
実は…どちらも使っている物や仕様に大差はありません(笑
 
 はっきり言ってしまうと、「注文住宅」=高級品という
イメージに騙されて、結構ボラれたりしているんですよ。
 
 使っている物も最近なんかは、分譲マンションなんかにも
使っている「そこそこ高級に見える安物」ばかりで、
本当に高いものというのは、メーカーのショールームで
確認されればいいと思いますが、まったく質感は違います。

 

matome.naver.jp


 
今回の件で、対象住宅の購入者の方々は、「注文住宅
だから良いものだ。という認識を根底からひっくり返された
と思います。だって建てる職人も売る方も、「建売」だから
注文」だからと、やり方を変える訳ではないので、
結局のところ、一緒の物ですからねえ。
 
…これ以上、書いてしまうと、さらに建築不信を招きそうなので
今日はこの辺で(笑www

 

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■