読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと・・・ボヤいていいですか?

オヤジのボヤキを聞いてください。

【パークシティLaLa横浜 施工不良事件】不動産販売会社の本音

f:id:kuruwa2002:20151016230529j:plain

 


ネットに「パークシティLaLa横浜」の住民の声が
転載してありましたが、少し気になることがあったので、
知らない方に少し説明を・・・
 
「パークシティLaLa横浜」の住民の声
 
•「はらわたが煮えくりかえっていて、全部ぶちまけたい」。
施工不良から建物の傾きが判明した横浜市都筑区のマンション
住民が14日、怒りをあらわにした。
 
•管理組合理事という男性は憤りながら
「住民にはいろんな意見があり、みんなで決めないと」と
困惑している様子。
 
•「(施工した)三井住友建設は腰が低いけど、販売会社は
とぼけるから、住民がいら立ち、取締役を呼ぶようになった」
と話した。
 
•「説明会では、補修して元に戻せば大丈夫と言っているが、
住民からは価値が下がると不安の声が出ている」と明かした。
 
横浜市建築安全課の石井保担当課長は、「マンションは市民の
財産なので不安を解消するためにも事業主には原因の究明と
ともに今後の対応について報告するよう指導していきたい」
と話しています。
 
 などなど・・・で、気になった点というのが、太文字のところ。
 
新築マンションを買おうとする時に、まず販売センターって
ところに尋ねます。そこで販売会社の担当者を紹介されますが、
この「販売会社」というのは、文字通りマンションの販売委託を
受けている会社です。
 
まず新築マンション事業を起こす「事業主」がいて(今回の場合、
三井不動産がこの事業主にあたります。)、設計監理を
「設計事務所」に、発注して、施工を「施工会社」に発注します。
これと同じように、マンションの販売を「販売会社」へ委託契約
する訳です。そして「販売会社」は、それぞれ個人の宅建免許を
持っている不動産屋さんに、1戸売れば、販売価格の何%の手数料
を払う形で契約します。

 なので、「販売会社」っていうのは、マンションを引き渡して
しまえば、それで業務終了。こんな人たちに後から何を言っても、
聞く耳持つ訳ありませんよね。だってもう関係ないんだから(笑。
 
 もうひとつ、これから新築マンションを買おうとされる方に
ついでにアドバイスしておきますと、
 販売会社から委託された営業マンは、一戸売っていくらという
具合に完全歩合制なので、適当な事を言ってでも何とか買わそうと
するんです。よく内覧会の会場で揉めたりする話を聞きますが、
これの原因のほとんどが、販売会社の営業マンから、施工会社への
連絡ミスによる仕様違い。これってほぼ営業マンのミスですから。
 あとホルムアルデヒドなどの化学成分などを心配されるお客様から
の質問も、施工会社に問い合わせる事もなく、適当にお答えするのも
営業マンの大事な仕事。彼らと話される時は、よく目を見てください。
笑い話の時も目は笑っていませんから。彼らの興味はあくまでも
早く計約までもっていく事しかないのですから。
 
 私の知る限り、営業マンでお客の話に真剣に耳を傾けている奴なんて
一人もいません。大手と呼ばれる販売会社経由の営業マンは特にそうでした。
 皆さまご注意あそばせ。っと話は大きく脱線しましたが、
少し「販売会社」について気になったので、書き込みしました。