読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと・・・ボヤいていいですか?

オヤジのボヤキを聞いてください。

【野党共闘?暴走?】共産党と民主党が選挙協力ってどういうことだ?

f:id:kuruwa2002:20150924170413j:plain

 

 


シルバーウィークは、ちょっと国内旅行で満喫して
いたんだが、その間にいろいろと面白い動きがあったようですなあ。
 
民主党の岡田代表と共産党の志位委員長が、今月25日に
2016年に行われる参院選選挙協力などをめぐり会談するそうだ。
 
これは、今月19日に共産党から「安保法廃止」に向け、
野党が共闘する「国民連合政府」の提案を受けてのもの。
 
ただね・・・ただよ
これって「野合」以外の何者でもないでしょ?
 
「安保法案反対」の一点だけで、過半数をとったとしても
その他の政策はどうするの?
 
一番大きな問題は、両党の消費税に対する考え方の違い。
片や消費税反対の筆頭格の共産党
片や消費税増税の提案者でもある民主党
 
真反対の政策に対して一体どうやって摺り合わせていくのか?
 
また経済に対しての考え方も両者まったく違う。
 
共産党の党網領にははっきりと、
この国の「資本主義」を「社会主義共産主義」に変革すると
書いてあります。
 
また日米安保条約も廃棄するとの考えもあり、中立国となる
ようです。
 
民主党は本当にこの共産党の考え方に併合するのでしょうか?
 
本気で「安保法案反対」の一点だけで、選挙を戦えると
思っているなら、こんなバカな政党なんてホンマにいらんわ。