読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと・・・ボヤいていいですか?

オヤジのボヤキを聞いてください。

あの西宮県議も驚く!! 神戸市「自民党神戸」の政務活動費裏金問題!!

f:id:kuruwa2002:20150915213645j:plain

神戸市会政活費問題 自民神戸元幹事長50万円受け取り認める
 
神戸市議会の会派「自民党神戸」が政務活動費(政活費)から捻出した裏金を
今春の市議選前、会派の市議らに「陣中見舞い」として配ったとされる問題で、
真相究明などを目的に市議会が設置した検討会が14日開かれ、
当時幹事長だった岡島亮介市議(72)=現在は団長=が1月にも会派から
現金50万円を受け取っていたことを認めた。
 
裏金の収支を記録した“裏帳簿”に記された1月の現金授受
公式の場で明らかになるのは初めて。
 
この日は、岡島市議と、当時団長だった浜崎為司市議(67)の2人が検討会に出席し、
事情聴取に応じた。
 
岡島市議によると、1月に開かれた同会派の議員総会の場で50万円が
入った封筒を受け取ったという。同市議は「政務調査員が(現金入りの封筒を)
紙袋に入れて(浜崎)団長に渡し、隣から隣へ(市議の間を)渡っていった」と証言した。
 
一方で当時は裏帳簿の存在は知らなかったと主張し、
「通帳や帳簿は政務調査員が管理していた」と強調。
その上で裏帳簿のコピーと、裏金を管理していた別の市議名義の銀行通帳が
手元にあることを明かし、資料として検討会に提出した。
 
裏帳簿は同会派の経理を担当していた政務調査員の女性が作成。
神戸新聞社が入手したコピーには、政活費の架空委託で捻出したとみられる収入のほか、
1月5日の日付で「議員12名(全員)に各50万円手渡す」
▽同6日の「次期市議選出馬予定者4名に各20万円」-などの記載があり、
市議らへの支出は2千万円超に上っていた。
 
当初、この日は当時の会派幹部ら7人から事情を聴く予定だったが、
岡島市議が提出した資料の取り扱いをめぐって打ち切りとなった。
 
神戸新聞より)
 
何をいまさらって気もしますが、今になって「調査」している
「神戸市政務活動費」の裏金問題。
 
もう裏金は疑惑ではないですよ。 
 
さっさと刑事告訴すればいいのに。
 

f:id:kuruwa2002:20150915213729j:plain

 
この元幹事長だった岡島亮介市議は、昔から「黒」過ぎます(笑
 
暇なマスコミ関係者がいたら、神戸市環境局の裏就職口問題を
探って見てください。ちょっと調べれば、こいつの名前が出てくるはずです。
 
今はいくらは知りませんが、何年か前はこいつに1名100万で試験無しで
入れたはずですから。
 
岡島市議の支持基盤が、「神戸山口組」の幹部事務所があるところですから、
この市議を調べると、もっといろんな事出てきそうですが(笑

 

まあ あくまでも噂ですがね。
 

 

 

1日30分で継続して毎月30万円以上儲かる完全マニュアル

レジまぐ商品の購入はこちら!